これが私の就活

これが私の就活

2018年卒の偏差値40地方私大のリアル就活。今後の就活に役に立てばと思いデータを残そうと思います。

【目前で】日新信用金庫【お祈り】

戦歴

選考フロー:ES→筆記試験→集団面接→1次面接→最終面接
選考結果:1次面接で不合格

集団面接の内容

構成と時間

面接官2人:学生5人 時間は1時間

内容

自己紹介(名前と大学とアルバイト)
→バイトに対して内容・嬉しかったこと・役に立ったこと・失敗したこと・何がおいしいか(飲食店の場合)・どっちが面白いか(掛け持ちの場合)・注意したこと・工夫したこと・困ったこと・最寄駅はどこ
※初めは就活生の緊張をほぐすためにバイトの話がほとんどでした。こんなにもバイトの話をすると思っていなかったので、初めの人は苦労してました。私は多くの商品を扱っている店で働いてたので、どれぐらい覚えているのか、どのようにして覚えているのか、を聞かれました。

あなたが思う地域貢献を教えて下さい。
※一発目に当てられた人は苦労してました。この質問はほとんどの人がシドロモドロな答えでした。私は「地域とともに繁栄を目指す」をキーワードになんとか答えました。

卒業論文のテーマについて
→内容、経緯、日常生活で役に立ったか、または役に立ちそうか
※相手は人事の中でも50代辺りなので、曖昧な知識だと、質問された時に、「初耳です」と答えることになります。日本経済について調べてますと言った彼に、「あなたが思う日本経済の現状と解決案を教えて」という質問が来てました。しっかりと調べた上で臨むべき。

部活・サークルについて
→内容、苦労、頑張ったことなど

桜の名所
※それぞれ地元の場所を答えてた。合否に関係があるのか分からないが、毎年聞いてくる質問らしい。

1次面接の内容

構成と時間

面接官3人:学生1人 時間は30分

内容

編集中