これが私の就活

これが私の就活

2018年卒の偏差値40地方私大のリアル就活。今後の就活に役に立てばと思いデータを残そうと思います。

【連絡遅すぎる】出光興産グループ【月1選考】

f:id:kzk831jnp:20170727163237j:image

戦歴

選考フロー:

説明会⇨書類選考⇨食事会⇨一次面接⇨最終面接⇨最終面接(再)

選考結果:最終面接(再)で不合格

所要日数:4ヶ月

説明会

時間:1時間半

形式:総務2人と就活生3人

日程:4月末

持ち物:履歴書(説明受けてないのに😔)

会社の説明自体は1時間もかからなかった。質疑応答の時間の方が多いように感じました。みんなが知って得するような質問を心掛けました。

 

書類選考

これに関しては、憶測です。実際に書類選考が行われているかは分かりません。とりあえず、説明会の時に履歴書を出すことになってました。

 

食事会

時間:1時間ぐらい

日程:5月末

形式:

社員3人(総務、総務課長、営業)と就活生6人

料理:和食

内容:ざっくばらんに質問してね

 

一次面接

時間:30分

形式:個人面接

日程:6月中旬

合否:2日後の昼

面接官:2人(総務課長、総務部長?)

内容:

志望動機、自己PR、学生時代に頑張ったこと、長所と短所、逆質問、出光グループに対してのイメージ、扱っている商品のイメージ、家から貴社までの所要時間、家族構成、父の学歴、弟の学歴と年齢、あなたが思う営業とは 、面接に行く前に親に何と言われたか、提案型販売のイメージ、特技について、、

 

家族のことについてガッツリ触れてきたので驚きました。そういうのはダメと聞いたことがあったので。

 

最終面接

時間:40〜50分
形式:個人面接

日程:6月末
面接官:3人(社長、営業部長、総務部長?)
内容:

自己紹介、志望動機、バイトで心掛けたこと、卒業論文のプロセス、スポーツから学んだこと&得たこと、スポーツを長く続けれたモチベは何か、集団での役割、ガクチカで大変だったこと、初対面の人と話す上で大切なこと、ボランティアをする上で大切なこと、逆質問

【過去に聞かれたことのある質問集】

・自己PR
・自己PR以外の強み、弱み
・弱みを克服するためにどうしているか
・アルバイトの内容に関して
・志望動機
・本当の所、なぜ受けたのか
・卒業研究について
・信頼とはなにか
・なぜその研究をしているのか
・相手から信頼を得ているとどうしたら判断できるか
・転勤は可能か
・汚れる仕事は平気か

自身が経験してきた事に対して、「なぜ」の深堀をしっかりとやっておく事が大切だと感じました。例えば、心掛けたことは何?⇨なぜそう思うのか?⇨具体的にどんな事をしたのか?

この会社の社長は作ってきた文章ではなく、あなたの本当の思いは何なのかを追求してきます。ですので、言った事に対して、「それは本当か? 誰かに言えと言われたのか? 自分で考えた言葉か?」と聞かれます。

 

最重要なこと

・結論から話す

・飾らない言葉で話す(激ムズ)

・質問の意図をしっかり理解する


合否:再検討

最初は2.3日以内と言ったにも関わらず、3日後に「採用担当の役員が出張で行くので、帰ってきたら連絡します。」と言われました。この時点で落ちてるなら落ちてると言ってほしかったです。8日後に連絡がくる。

 

最終面接(再)

時間:無制限
形式:個人面接
日程:7月末
面接官:3人(社長、営業部長、総務部長?)
内容:

一度最終面接をしているので、こちらから何か聞くことはないです。なので、あなたのこの会社に対する「思い」を自由に話して下さい。話すことが無くなればそこで終わりです。


合否:不合格

 

 

 

これだけは言わせて欲しい!

 

🗣毎回毎回、連絡が遅すぎる!!!!!